手芸屋さんと生地屋さんに行ってきました

今日は朝から特にすることもなく、とても暇だったので、久しぶりになにか作りたくなって手芸屋さんに行ったあと、生地屋さんに行ってきました。

手芸屋さんでは白くて雪のような可愛いボタンを見つけ、半額セールもしていたので即購入。

このボタンを使って何か出来ないかな?と考えていた時に、新しいエプロンが欲しかったので生地屋さんに行ってみました。

色んな模様があって迷ったけれど、今使っているエプロンが花柄とチェック柄でどちらも柄ものだったので、たまにはシンプルなものでもいいな、と模様の一切ない真っ黒な生地を購入しました。

そして帰宅後、早速買ってきた可愛らしいボタンとその真っ黒な生地でエプロンを製作。

ただ、真っ黒だと全身にするとどうしても暗い感じが出てしまうので、おしゃれなお店のコックさんのような雰囲気の、腰エプロンを作りました。

私は右効きでエプロンのポケットは左側を良く使うため、左側に大きめのポケットをひとつ作り、そのポケットの口の両端にボタンをつけました。

出来上がりは、一見すると黒基調でかっこいい感じですが、ワンポイントのボタンで女性らしい可愛らしさがでて満足です。

料理もこれでまた、より一層楽しくなりそう。

ちょうど履き古した不要なデニムパンツが余っているので、それでポーチも作ろうかな?と、考え中です♪

やっぱり手作りってすごく楽しいし、自分の思い通りにデザインできるからいいですね。