口臭予防グッズのメリット・デメリット

口臭でお悩みの方は数多くいらっしゃると思います。

原因は加齢や体質によるものや日頃の食事だったりと様々だと思います。

そこで、タイプやシチュエーション別に有効な3つの口臭ケア方法をご紹介いたします。

1つめはマウスウォシュです。

なんと日頃の歯磨きで落とせる汚れの割合は歯の表面の25%しか無いそうです。

そこで有効なのが薬用マウスウォシュを普段の歯磨きと併用する事で、有効成分を隅々まで行き渡らせ、あらゆる菌を減少させる事です。

口臭ケアに特化したものや、歯周病予防に重きを置いたものもあるので、お悩みに合わせて選ぶと良いでしょう。

何と言っても即効性が期待できるので、お出かけ前などには非常に助かりますね。

2つめはサプリメントです。

飲むだけですので即効性はありませんが、無味無臭であること、手軽に摂取できる事からこちらも人気があります。

最近では喉奥や舌の根までクリーンにしてくれるトローチタイプのものも主流になってきているようです。舐めるだけで簡単にケア出来るのが魅力ですね。

3つ目は喉に直接吹きかけるスプレータイプです。
ラクビは市販で購入可能?店舗での取り扱いを調査した結果…!

こちらも抗菌作用が中心のものや、ニオイを除去する香料がメインのものまで様々です。

シュッと口内に吹きかけるだけで効果を発揮するので、お手軽でとても良いですね。

ただし、人前でするのが恥ずかしがる人や持続時間が短かったりとデメリットもあるので、気をつけて選ぶようにしましょう。

口臭ケアのグッズは様々ありますが、どれもメリットやデメリットが存在します。お買い物の際はよく見極めてから購入するようにしましょう。