オタクに恋をしました

こんにちは、23歳の乙女です。

ここ何年も、恋というものとは縁がありませんでした。

女子力もほぼ皆無。

家に帰ったら速攻でメイクを落として、色気もくそもないヨレヨレの部屋着に着替えて毎晩お酒を飲んで…まるでおじさんみたいな生活をしていました。

そんな私が突然恋に落ちたのです。

職場で出会ったお相手は恐らく40代。背も低いし髪型ももさっとしていて決してイケメンではないです。

おまけにオタク。

ガンダム、特撮、音楽、ゲーム。

とにかくあらゆる分野を広く知ってる上に全部ディープなことまで知っている視野の広いオタクです。

正直、今まで「オタク」という生き物を理解できなかったし、増して恋に落ちるとは全く思っていませんでした。

彼は普段はすごく穏やかで、物腰の柔らかい優しい喋り方です。

でも自分の好きなこと、大切なものにはとにかく熱い。その話になると人が変わったように目を見開いてデカイ声で熱く熱く語り始めるのです。

どうやら私は、そのギャップにやられてしまったようなのです。

熱くなるほど好きなことがあるっていうのも、自分にはないから憧れます。

しかしオタクは何を考えているかよくわからない…

どういうアタックをすれば効果があるのかまるでわかりません。

うーん、オタクと結ばれる日は来るのでしょうか。