ダイエットはほどほどが丁度いい

以前私は、過酷なダイエットをしました。油ものは一切とらず朝は野菜スープ、昼はサラダとおにぎり、夜は大量のサラダ。まだ車の免許を持っていなかったので、どこに行くにも歩く。夜は筋トレに半身浴。今まで脂っこい物が大好物&運動嫌いだった私は、この生活をして3カ月で15キロ痩せました。嬉しくて細くないと着れないような洋服を大量に買いました。

しかし、嬉しかったのもつかの間、体に異変が起きてきたのです。髪が抜け、肌はボロボロ、お腹と背中に謎の発疹が出て、生理も止まりました。これはやばい‥急いでダイエットをやめました。結果‥約1か月で元の体重を超えました。ラクビ

私はこのとっても苦い経験を教訓に、無理しないダイエットを始めました。それは、腹八分目ダイエットです。私が勝手に名付けました。食べたいものは何でも食べられます。ただし、おなか一杯まで食べずに腹八分目で止めます。あとは、おやつを控えるのと、寝る前3時間以内は食べない!

始めは、おなか一杯まで食べたくて食べたくて辛かったですが、しばらく続けると胃が小さくなっているのか、自然に以前のようなドカ食いはしなくなりました。

その生活が普通になってくると、おなか一杯になることで眠くなったりだるくなり、逆におなか一杯まで食べられなくなりました。そんなにすぐには痩せませんが、徐々に減り、10キロ近く痩せることが出来ました。そんな生活にしてから約6年、リバウンドもなく、普通に生活していても一向に太りません。

やはりダイエットは、無理しすぎると確実に不健康になります。いくら痩せても魅力的ではないと思うので、ほどほどに気長に続ける事が一番だと思います。