緑茶を飲むだけ!3カ月でマイナス10kgのダイエット

緑茶に含まれるカテキンには脂質代謝を上げることに加え、体脂肪を減らす働きがあると言われています。緑茶を飲むだけで痩せるわけではありませんが、水や麦茶に比べて緑茶の方が血糖値の急上昇を抑えてくれるのでダイエットにも繋がります。食前や食事中、食後など食事を摂る際は緑茶を飲むのがオススメです。

3ヶ月で10kg痩せたダイエット法は、食事の際と運動の際の飲み物を緑茶に変え、1日80分のウォーキングをするだけです。私の場合、自宅からアルバイト先まで徒歩で40分かかっていたので、週5は運動をしていたことになります。筋トレなどは一切行っていませんが、ウォーキングをしただけでもヒップアップ効果がありました。

緑茶にはた脂肪吸収抑制や脂肪燃焼の効果もあるので、食事の時だけでなくスポーツの時の水分補給に緑茶を取り入れるとよりダイエット効果が期待できます。緑茶ダイエットには激しい運動よりもウォーキンギなどの有酸素運動との相性が良いと感じました。骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?

食事制限はしていませんでしたが野菜中心で、揚げ物は週1回などダイエット前より少なくしました。

私は仕事の関係でお昼の時間が短かったため、お昼はおにぎり1個やパン1個など少なめでした。寝る前には温かい緑茶を1杯飲むと腸が温まり動きも良くなって次の日の朝の快便にも繋がりました。

ジャスミンティーなどカテキンの含まれている他のお茶でもダイエット効果があるので、好みのお茶で試してみてください。